宗家BLOG

熊本日日新聞に『読むミュージアム 肥後古流』の紹介記事を載せていただきました

IMG_3133 (1)8月6日の熊本日日新聞文化欄に『読むミュージアム 肥後古流』を紹介する記事が掲載されました。ありがとうございます。DSC_0155

熊本市上通の長崎書店、新町の長崎次郎書店で取り扱っていただいています。また、アマゾンでもお求めいただけます。

2018-08-07 | Posted in 宗家BLOGNo Comments » 

 

「読むミュージアム 肥後古流」を熊本県内の中学校・高等学校へ寄贈しました

5月に出版しました「読むミュージアム 肥後古流」は、おかげさまで読んでいただいた方からは「写真やイラストが多用されていてわかりやすい」「装丁のセンスがいい」など、好意的な評価をいただいております。ありがとうございます。DSC_0155
このたび、出版元である有限会社マーズの重藤賢一社長の提案で、「読むミュージアム 肥後古流」を熊本県内の中学校、高等学校に寄贈することとし、本日、熊本県庁並びに熊本市役所へお持ちしました。県庁では、熊本県の宮尾教育長に時間を割いていただき、直接お渡しすることができました。IMG_3074
手前味噌ではありますが、中高生にも受け入れられるような内容の本ですので、図書館や茶道部などで有効に活用いただければ幸いです。IMG_3076
なお、県内の公立図書館にも寄贈させていただこうと考えておりますので、よろしくお願いいたします。
2018-07-07 | Posted in 宗家BLOGNo Comments » 

 

「読むミュージアム 肥後古流」の発行について

この度、茶道肥後古流を解り易く紹介する書籍「読むミュージアム 肥後古流」を「mars biblio」さんのお力添えで刊行する運びとなりました。DSC_0155

「mars biblio」は、全国のミュージアムコンテンツを手掛けているMARS社が新たに出版プロジェクトとして立ち上げたもので、従来より親しくお付き合いのあった重藤賢一社長から「最初のコンテンツとして肥後古流を取り上げたい」とのありがたいお誘いを受けて、出版にこぎつけたものです。

その名の通り、仮想の展覧会を鑑賞しているかのような装丁となっており、できるだけわかりやすく肥後古流を解説した内容となっています。

税抜き1500円で、熊本市上通の長崎書店で扱っております。また、Amazonでもお求めいただくことができますので、ご興味ある方にはぜひご覧いただければと思います。securedownload[2]

詳細につきましてはこちらhttp://lifeonmars.jp/biblioをご参照ください。

 

2018-06-01 | Posted in 宗家BLOGNo Comments »